リノベーションが描く未来

リノベーションが当たり前になる社会って?

リノベーションが当たり前になると、ゆとりもできて楽しい暮らしがそこかしこに.....。

  • リノベーション住宅ばかり、
    もう10回も住み替えた。
  • 祖父の代からの家を改修し続けて
    暮らしている人もたくさん。
  • 建築基準法が改正されて
    「既存建物」の章ができた。

  • 大学の建築学科の1年生は、
    まず木造の改修を学ぶ。

  • 環境に負荷をかける
    スクラップ&ビルドが時代遅れに。

  • 民家を再生した別荘を持つ
    ふつうのサラリーマンがいる。

  • “ローン地獄”という
    コトバが消えた。

  • 人が「家を買った」
    と聞けば、みんな
    「中古住宅+リノベーション」
    ってイメージする。

  • 賃貸だってリノベーションで
    カスタマイズが当たり前。

  • 倉庫や船、車両まで
    リノベーションして暮らす人がいる!

  • 新築より高い“ビンテージ住宅”も出現!
    そんな街並みが大人気。

  • ビンテージもののタイルや
    床材が地元の商店街で手に入る。

  • 100歳の家も元気に
    “現役”で表彰された!

ページトップへ

▼ 会員専用メニュー